黒酢レシピ

ここでは、黒酢レシピ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄ではもろみ酢がよく飲まれている理由として、もろみ酢が泡盛が作られる過程で発生する(蒸留後のもろみ)を利用していることが関係しているようです。
沖縄では、泡盛が多く生産されており、おなじ酒造でもろみ酢を作っているケースが多いです。
正確には黒酢ではなくて、もろみ酢なのですが、味や効果が似ていることもあり、黒酢として販売しているメーカーも多いようです。
ここでは、おすすめの黒酢レシピを紹介します。

<黒酢酢豚>
いつもの酢豚を黒酢で調理していましょう。

<材料>
豚もも塊肉 … 350~400g
[下味]
酒 … 小さじ2
しょうゆ … 小さじ2
片栗粉 … 大さじ3
ニンジン … 1/2本
玉ネギ … 1個
ピーマン … 2~3個
水煮タケノコ … 1個
[合わせ調味料]
砂糖 … 大さじ3
黒酢 … 大さじ3
しょうゆ … 大さじ2
ケチャップ … 大さじ5
塩 … 少々
水 … 大さじ5
中華顆粒コンソメ … 大さじ1
[水溶き片栗]
片栗粉 … 大さじ2
水 … 大さじ4

ゴマ油 … 小さじ1
揚げ油 … 適量

<作り方>
1. 豚もも塊肉は2cm角に切り、<下味>をからめる。
2. ニンジンは皮をむき、ひとくち大の乱切りにして下ゆでする。玉ネギは縦半分に切り、1cm幅のくし切りにする。ピーマンは縦半分に切りヘタと種を取りひとくち大に切る。水煮タケノコはひとくち大の乱切りにする。
3. <水溶き片栗>を混ぜ合わせる。
4. 揚げ油は160℃に予熱する。
5. 豚肉の汁気を切って片栗粉をまぶし、160℃の揚げ油でカリッと揚げ、油を切る。
6. 同じ揚げ油で、ニンジン、玉ネギ、水煮タケノコ、ピーマンの順に油を通し、取り出す。
7. 中華鍋に<合わせ調味料>を加え、再び煮立ったら<水溶き片栗>でトロミをつける。
8. 中華鍋に、豚肉と野菜を戻し、全体にタレがからまったら、ゴマ油を加えて香りとつやをつけ、火を止め器に盛り分ける。

[参考URL]yahooグルメ 黒酢酢豚
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E110201/
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okinawakurozu.blog17.fc2.com/tb.php/3-23d2f5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。